FC2ブログ
9月末が近づいてきましたね。
ということで、購入予想&報告の記事です。バンッ

9月末に購入する作品は?


千桃、カノステ、タユタマ2の3本


こうして挙げてみると、とても期待の持てるタイトルばかりが並びましたね。とても豊作な月だと思います。上から順に期待度が高いです。

  • 千の刃濤、桃花染の皇姫 (August)

  • カノジョ*ステップ (SMEE)

  • タユタマ2 -you’re the only one- (Lump of Sugar)


※ カノジョステップのみ、9/30発売です

3作品とも粒ぞろいの強者ばかりで、期待が膨らみすぎています。

Augustは言わずもがなですが、SMEEもとても面白い作品を出しているんですよ。
日常パートではお腹痛くなるくらいで笑えることが多く、また春日アンを起用してくれることが多いので、 大好きです。

ラブラブル以降の作品をプレイしていますが、前作の「Pure×Connect」は特に、OP(しもつきん)最高 & ゲーム内容も最高です。

タユタマ2はこの作品の中では3位という扱いになっていますが、他の月で発売されていたら、間違いなく発売前期待度TOP1はとれる水準の作品ですし、非常に楽しみです。

惜しくもシルバーウィーク終盤の9/23に、千桃とタユタマ2が発売になる形になりますね。存分にプレイしたいと思います。

では、( ´Д`)ノ~バイバイ
スポンサーサイト
[PR]

8月末発売の「BALDR HEART」をほぼほぼ全ルート終えました。(BADEND1つを除く)
bitter smile. を最後に、避けていた戯画ブランドですが、これは手放しで素晴らしく面白いです。
(ビタスマとか、何年前だよっていう。ミンゴス~)

総評


点数:80~85点

補足:点数はざっくり感覚。(100点満点)
参考までに、
・70点以上が購入して良かった
・60点以下は回避すべき作品



BALDRシリーズ基準で評価して、どうなの?


他作品(SKY,FORCE)には流石に劣りますが、BALDRシリーズといって遜色ない面白さがある


あまり期待していなかった分、補正がかかっている可能性がありますが、かなーり面白いです。

キャラ、シナリオ、ストーリー全てに魅力があり、カタルシス的なものもしっかり入ってます。(要は、いつものBALDR作品)戦闘システムもFEIが入って、(育成がメンドイですが)、しっかりと面白くなってます。SKYであった、多数のプラグインも健在です。FEIアクション(Lトリガーに固有のアクションを1つ設定し、いつでも技を発動できる)がセットできるのは、非常に良い改良でした。

睡眠を削って長時間プレイしたくなる作品に仕上がっています。

ここを変えたらもっと良かった、っていうのはパッと思いつく範囲では、以下でしょうか。

  • カンナは攻略対象であって欲しかった。
    (FORCEのバチェラ的ポジションであって欲しかった)作中では、大活躍しますがヒロインであって欲しいというエゴ。

  • SKYの分割商法が割りと好きだったので、長大なシナリオ や 絶望のループ(アセンブラ流出が阻止できない。ぐぬぬ)的な、シナリオ面でのボリュームがあると、尚良かったですね!分割は賛否ありますが、真に面白い作品であれば、ドンドンやってくれっていうのが個人的な思いです。


最後に


戯画復活!これを機に、アトリエかぐやも復活しないかなっていう僅かながらの願望


私のなかでは,bitter smile.発売した(2013年頃)から、エロゲブランド老舗のアトリエかぐや、戯画が緩やかに終りを迎えてました。
(ストーリー、シナリオ、キャラ、声優が良いバランスで調和されていて、自身の食指が動く作品であるか、という意味合いで)

記憶をたどると、アトリエかぐやは、さらさらささら(プリさら?)以降、絵師交代しつつ、低価格路線に走りました。んで、私は「フルプライスの雰囲気良ゲー」(要は、プリマステラみたいな作品)を求めていたから、そりが合わなかったですよね、っていう。

BALDR SKY ZEROも面白いと聞いたことがあるので、体験版あれば手を付けてみます。そんな、戯画がBALDRを冠する作品で復活を遂げた!満足満足です。今後も、行く末を見守りたいと思いました。

雑な文章ですが、このへんで。
では、( ´Д`)ノ~バイバイ
ひさびさの更新になりました。

さて、今月の更新のお題は2つです。
  • 7月購入作品(千恋)の状況報告
  • 8月末も近づいてきたので、その購入状況


まずは、1つめのお題から。

千恋の進捗は?


忍者ルート完、むらさめ様ルート中盤くらい


いいゆずソフトって感じの作品です。
疲れているのでしょうか、田舎の雰囲気が心地よいです。

プレイを細切れにやっており、記事書けるほど、内容覚えてないので、記事は書かないと思います。

さて、2つめのお題です。

8月で気になっている作品は、、、


  • 生命のスペア(激推し。OPが素晴らしいです)

  • ハナヒメアブソリュート(多分微妙なので回避可能性が高、戦闘か完全にクルクルの劣化)

  • 姉姉W催眠(基本抜きゲはやらないのですが、これは琴線に触れました。)

  • くらいが候補です。

    少し忙しくなった&エロゲ欲DOWNにより、購入報告ブログに成り下がってしまううう。
    では、( ´Д`)ノ~バイバイ

やっと7月のエロゲが


くる!!!


今週末に7月分のエロゲーが発売されます。
正直、「や、、やっとか」という心情です。6月にオトメドメインしか買っていないせいで、大分暇を持て余していました。

7月は以下を購入予定です。今月も1作品のみなので、少し寂しいですね。
・千恋*万花

また記事書きます。
では、( ´Д`)ノ~バイバイ




総評


点数:70~75点

補足:点数はざっくり感覚。(100点満点)
参考までに、
・70点以上が購入して良かった
・60点以下は回避すべき作品

※今回から、5点毎の幅を設けて点数をつけていきます。(過去記事は修正済み)


正直、舐めてましたごめんなさい。
ぱれっと系作品なので、購入せずスルーを考えていたが、買ってよかった!
(※本作は、ぱれっとクオリアという別ブランドです)

どんな作品だった?


ストーリーは短めだが王道系。CV&キャラが大変カワイくまとまっている。


上記に加え、ヒロインの根っこに関わるシリアス(僅かです)展開があり、萌えとシリアスの配分がちょうど良かった。
この配分とシリアス話の進め方って、すごく難しいはずだけど、すごく肌にあった!

その他の印象としては、以下。

  • キャラがとにかくカワイイ。CGに加え、、特に、立ち絵(瞳)と2D絵

  • 男の娘というジャンルという設定に加え、丁寧なシナリオが描かれている。雑味が少ない

  • 各ヒロインのシリアス展開への入りから解決までが、すごく応援したくなる展開。また、各シリアスはヒロインの根っこに関わる話になるが、すごく受け入れやすかった。

  • ストーリーが短いからこそ、良くて、面白い。そんな後味の良さがあるかも



どのキャラが可愛かった?


全ヒロインを推したいが、強いて挙げればひなたちゃん。


ひなたちゃんルートは、湊の告白シーンがとても良い。
以下、各キャラのシナリオに触れつつ、コメントを挙げるよー

  • かざり
    • 尿ボトルなどなかなか心配になる一面もあるが、学園生にとても慕われている。湊くんが初恋だったという展開は、なかなか好みでした。かざりルートへの入り方が特別扱いだったり、他ヒロインのルートで嫉妬する場面にやニヤニヤさせられた。

  • ひなた
    • 東方将軍として中二病をこじらせてしまった娘。後々わかりますが、南方・西方将軍はマトモになっており、ひなたが孤立してしまう。そんな中、湊の「ちゃんと本当の自分を見つけたら、お気に入りの服を着てもいいんじゃないでしょうか」のセリフがとても心に刺さりました。あのシーンは素晴らしい!欲を言えば、ネコ被りモードのひなたちゃんとの、えちシーン欲しかった。

  • ゆず
    • メシマズだけど良い娘。許嫁の展開はほかキャラよりも、感情移入できませんでしたが(雰囲気など他要素込で)面白かった。



最後に


6月作品はコレで終わり!7月のイチ推しは未定


6月発売の作品で購入したのは本作のみなので、レビューも暫くお休みです。
ブログはじめて実感しましたが、、レビューするのって難しいですね。
書きたいこと書いてるだけになっている。

以下、7月発売で前向きに購入検討中の作品。
意外と購入候補数が多いので、絞ってもある程度残りそうです。
  • 千恋万花
  • アリスティア・リメイン
  • フローラル・フローラブ
  • 厨二姫の帝国


以下、7月発売で気になっているが、スルー予定の作品。
  • キミトユメミシ
  • 死に逝く君、館に芽吹く憎悪
  • 少女マイノリティ
  • Rewrite+


「厨二姫の帝国」って完全に、このすばに見えてしまう。アクア様~
「キミトユメミシ」は購入したいのですが、迷い中。

では、( ´Д`)ノ~バイバイ